● 見る 体験する

土室ん家(どむろんち)

土室ん家
養蚕最盛期の昭和 30年代、卵からかえったばかりの稚蚕(ちさん)飼育所として使用されていました。それから半世紀後の現在、集落全体の夏蚕(なつご/初夏に孵化した蚕)の共同飼育所として復活しました。また、座繰り、組ひも、携帯ストラップ作り等の体験学習の場としても利用されています。詳細は「ふれあいん家(0279-95-3008)」にお問い合わせください。
所用時間 ふれあいん家から徒歩 5分
土室ん家