● 見る

上の観音堂(かみのかんのんどう)

上の観音堂
明和元年(1764年)に建築された、赤岩では 最古の建物です。また、赤岩に現存する唯一の茅葺き屋根の建物で、10年ほど前に村人自身の手によって葺き替えられました。お堂には聖観音像、薬師如来像、不動明王像が祀られており、三原三十四ヶ所観音拝札の札所になっています。

   観音の大悲の影や赤岩の
    朝日も照らす夕日かがやく

のご詠歌が残っています。 
所用時間 ふれあいん家から徒歩 3分
見晴らし 良好
上の観音堂