● 見る

向城(むこんじょ)の観音堂

向城の観音堂

昔、お堂の上の平地に「向こう側の出城」があったことが名前の由来と言われています。今も残る堀割りはその名残りとも。

文化8(1811)年に再建され、堂内正面には吊り仏壇があり、本尊の聖観音立像のほか、地蔵菩薩立像、位牌などが祀られています。

所用時間 ふれあいん家から徒歩 10分
見晴らし 良好