● 見る

道路記念碑

道路記念碑

寛延4(1751)年、赤岩集落の入口「高屋の尾根」の道を、法印様が先達となり、村中の力で完成させました。法印様は托鉢にも出て、道を作るための金品や物資を集めました。この石碑は法印様の偉業を讃えて作られた記念碑です。

この記念碑は、明治の廃仏毀釈の影響で、東堂の墓地に長らく放置されていたため、近年この場所に移しました。

所用時間 ふれあいん家から徒歩 12分
見晴らし 良好
秀英法印道路記念碑